九州の紅葉狩りの名所って?

九州の紅葉狩りの名所って?

秋の行楽といえば、やはり紅葉狩りだと思います。
そこで、九州の紅葉狩りの名所をご紹介していきます。

 

●宮崎県:えびの高原
3つの火口湖を巡る「池めぐりハイキング」などがあります。
標高1200mの高原です。
ナラ・ツタ・モミジなどの見事な紅葉を見ることが出来ます。
野生の鹿の鳴き声と紅葉が、秋を感じさせます。

 

●宮崎県:祖母山
西日本唯一の原生林です。
カエデやナラ、モミジ、ブナ、ケヤキなどがメインですが、一斉に紅葉する様はなんといっても美しいです
●大分県:深耶馬渓
一目八景として有名です。
8つの峰が同時に堪能できます。
紅葉の全盛期には、何とも言えない美しい彩りを見ることができます。

 

●熊本県:球磨川
日本三大急流の一つで有名な川です。
列車の中からも美しい様を見ることができます。
ハゼ・モミジ・イチョウなどがメインです。
川下りも楽しむことができます。

 

●熊本県:緑仙峡
カエデ・ナナカマド・ドウダンツツジなどの紅葉を見ることが出来ます。
寒暖の差が激しいです。
毎年秋になると、紅葉祭りも開催されます。
宮崎県との県境の渓谷です
●長崎県:雲仙岳
島原半島の中心部にある温泉でも有名なスポットです。
秋になるとカエデ、モミジ、ナナカマドなどの紅葉を楽しむことが出来ます。
山の斜面が赤く染まり、とても美しいです。

 

●佐賀県:東与賀海岸シチメンソウ群生地
シチメンソウの紅葉を見ることが出来ます。
有明海海岸部のの一部が赤い絨毯をひいたようになります。