九州のきのこ狩りの名所って?

九州のきのこ狩りの名所って?

九州地方できのこ狩りが出来る名所はどこにあるのでしょう。
ご紹介したいと思います。

 

◆みたい椎茸園
大分県竹田市神原1890/0974−67−2570/しいたけ狩り
JR豊肥本線豊後竹田駅からタクシーで30分
東九州自動車道臼杵ICから国道502号経由・県道8号を神原方面へ車で65km
◆しいたけ知る場・キムラきのこ園
大分県日田市天瀬町/050−3333−5031/しいたけ狩り
生産体験(スライス作り)も体験できます。

 

◆栗原しいたけ園
福岡県矢部村片山4322/0943−47−2054/しいたけ狩り
JR羽犬塚駅からバスで約1時間30分「石川内」下車、徒歩で約20分
九州自動車道八女ICから車で約1時間
九州地方では、人工栽培によるきのこ狩り園はあまり造られてないようです。
そのかわり、近隣の林や山で簡単にきのこ狩りを楽しんだり、食材用のきのこ採取が出来るのでしょう。
おそらく地元の方たちは、それぞれ自分のきのこ採取の場所を決めているのでしょうが、きのこ狩りをする方たちはお互いにその場所に関する情報交換を行わないのが通例のようです。
ですが、観光客用に案内できる場所を用意している旅館宿も結構あると思いますから、きのこ狩りの季節に訪れる際には確認してみると良いかもしれません。
中にはきのこ狩り名人の案内付きで、山や林の散策ができるサービスもあるようです。
観光客だけで山や林に入ってしまうと、遭難の危険もありますから、ガイドがついてくれるのは嬉しいですよね。